失敗・後悔しない注文住宅を建てるには

このサイトは注文住宅を建てたいという方に向けて、注文住宅で失敗済みの管理人が体験談もふまえて分かりやすく注文住宅の基礎知識やコツなどをご紹介しています!

 

【実体験】注文住宅で失敗・後悔する理由

ハウスメーカーや工務店のプランをそのまま受けて入れてしまうこと

我が家は、住んでいたアパートの更新時期まで約1年となり、更新するか、思い切ってマイホームを購入するかという選択になりました。

子どもたちも大きくなってきて手狭になってきたし、また賃貸に引っ越すのももったいないという思いからマイホームを購入することにしたんです。

せっかくなら自分たちの好きなように一から建てたいと思い、注文住宅にすることにしました。

知り合いの知り合いだった地元の工務店さんにお願いすることになったんですが、これが失敗でした。

もちろんこちらの理想や要望も伝えましたが、今思い返すと結局ほとんど工務店さんの提案を受け入れてしまいました。

注文住宅に関して、あまりにも無知な状態でしたので本当に後悔しています。

また、他のハウスメーカーや工務店に見積もりを出してもらって比較や交渉といったこともしなかったので、あとから友人などに話を聞くと少し割高だったのです。

 

柔軟性や提案力のない施工業者に依頼してしまうこと

私がお願いした工務店さんは、昔からずっと地元に密着している工務店でした。

せっかくの注文住宅なのにどこにでもありそうな間取りやデザインを提案してくるし、こちらがインターネットや本などでおしゃれで素敵と思ったものなどを提案しても、いまいち反応が悪く対応してもらえませんでした。

これだとおしゃれな建売を購入したほうがよっぽどよかったように思います。

せっかくの注文住宅。もっと自分たちのライフスタイルに合った間取りやデザインにしたかったです。

 

失敗しないためには業者選びが最も重要!

業者選び 住宅会社 選び方

家を建てる業者は、建つまでだけでなく、建ってからもお付き合いをしないといけないので、長い付き合いになります。

すごく気に入った家を建てられたなら、それはきっと業者との関係もいいものだと思います。

私のように、失敗しない家を建てる為には、業者とその担当営業さんの存在がすごく大切です。

無計画に、勧められるがままに決めてしまうときっと後悔します。

複数の業者から見積もりや間取り図をとったり、住宅展示場へ足を運んで実際に見てみたりして、十分考えてから業者を決めることをお勧めします。

平日は仕事だし、休日は子供もいるから時間がないという方には、インターネットで複数の業者から見積りや間取りプランをもらえるタウンライフ家づくりというサイトもありますよ。

 

注文住宅成功のカギは?

注文住宅 成功

 

たくさん業者さんから住宅プランを作ってもらい、あなたの希望に沿ったプランを見つけること

注文住宅成功のカギは、なんといっても相見積もりです。相見積もりは、家を建てるならなるべく多くの業者からとることをお勧めします。

昔から知っている工務店だから、知り合いに紹介してもらったからと一社だけで決めてしまうのはリスクが高すぎます。

私はこの相見積もりを地元の3社しかせず、妥協して業者を決めてしまいました。

面倒くさがらずたくさんの業者さんから見積もりを出してもらっていたら、もっと良いところがあったのかもと思うこともあってとても後悔しています。

また、相見積もりというと価格ばかり比較されがちですが、営業の人の対応や相性も確認できます。

担当する営業の人が自分の売上げを上げたいばかりの人だったら、あなたの希望よりも自分優先の人だったら、あなたの希望のかなった理想の家は建ちませんよね。

費用や会社選びと同じように担当の営業の人のことも比較することが大切です。

たくさんの業者に見積もりを依頼すると対応が面倒だと思うかもしれませんが、ここで面倒くさがっていると私みたいに家を建ててから後悔することになります。

 

相見積もりが効果的な理由

住宅の費用ってなかなか分かりずらいですよね。私もそうでした。

坪単価も各社で違うし、各社出してくる金額が違うので、実際の金額は見積もりをとってみなければわかりませんでした。

こちらの予算や要望を伝えたうえで、各社それぞれに見積もりを出してもらい比較していきましょう。

きっとそれぞれの強みが分かる内容の見積りや設計図が出てくるはずです。

資料やモデルハウスだけでは分からない部分も多いため、相見積もりは、最適な業者を見つけるための、すごく大事なことなんです。

また、業者はそれぞれ得意な分野でプランや見積もりを上げてきます、そうすると一番無駄がない見積りができるので、結果的に安くなるなんてこともありますよ。

 

簡単に相見積もりが取れる方法は?

そうは言っても、そんなにたくさんの業者から見積もりをとる時間なんてないって思っていませんか?

私もそう思っていました。平日は仕事も子供の事もあるし、休日の度に住宅展示場や工務店をまわる為に労力を使いたくないですよね。

今からご紹介する方法は、インターネットで一括見積をとる方法なので、手間も労力もかかりません。

私のおすすめは「タウンライフ家づくり」という注文住宅を建てるときにとても便利な無料サービスです。

私も建てる前に知っていたら絶対やっていました。

同じような他のサイトもありますが、カタログ請求だけの所が多いので、見積りまではとれません。

登録している会社は全て厳格な国家基準をクリアした業者ですし、約300社が登録をしています。

家を建てる地域から、対応可能な業者が10社程度リストアップされるので、その中から見積もりを依頼したい会社を選んでいくことになります。

また、タウンライフ家づくりは、リストアップされた業者から間取りや見積もりなどの入った「家づくり計画書」がもらえるので、素人でも比較がしやすいところがお勧めです。

大満足な家を建てる為には色々なポイントがあると思いますが、実際に注文住宅を建ててみて思うことは業者選びの大切さです。

業者を決めたら、そこから家が建つまで建ってからも長いお付き合いになります。

こちらの希望や要望を最大限尊重してくれる業者や営業マンとの出会いで、成功か失敗かがほぼ決まるといっても過言ではありません。

ぜひ、面倒くさがらずにたくさんの業者から見積もりをとって、家族みんなで比較、検討してください。

更新日:

Copyright© 注文住宅STAR , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.